ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無題

再び葉山たけしさんのブログより。

>あんなに多くの人に
>来ていただいて...。
>よかったね...。

デビュー当時から、ずっと坂井さんと一緒に仕事をしてきた葉山たけしさん。本当はもっと言いたいことがあっただろう。もっともっと話したいことがあっただろう。

>よかったね...。

坂井さん。この言葉、届いていますか。

もし届いていないのなら、どれだけ言えば届きますか。
どれだけ叫べば届きますか。
スポンサーサイト
  1. 2007/06/29(金) 23:17:00|

無題

葉山たけしさんのブログから・・・。

>あんなに多くの人に
>来ていただいて...。
>よかったね...。

もうだめだ、涙が止まらん。心のそこから叫びたくなった。
  1. 2007/06/28(木) 21:39:00|

無題

坂井泉水さんを「偲ぶ会」には4万人以上の方が訪れたそうです。坂井さんと最後のお別れをすべく、全国から多くの人が訪れたのでしょう。私と同世代の30代の方もとても多かったようで、やはりあの時代、まだ若かった自分と、ZARDの歌を、みんな重ね合わせていたのでしょう。

本当に直前まで悩みましたが、残念ながら私は仕事(自営業)で参加を断念しました。泣きながら「負けないで」を歌っているファンの映像に涙が止まりません。私も参加し、一緒に歌いたかった。今となって、参加できなかったことに強い空しさを覚えます。私のように、参加したくても出来なかった人は沢山いると思います。日本、いや世界中にいる、行けなかった方々の気持ちも、坂井さんの元に届いていると私は信じています。

坂井さん。今日でお別れです。みんなの涙が、そして思いが、美しい泉水となって坂井さんのもとに流れていくことを願ってやみません。
  1. 2007/06/28(木) 00:15:00|

明日は音楽葬

先日、70歳前後くらいのおじいさんが、ZARDのアルバムを買っていました。恐らく、初めてCDショップに入ったのでしょう。右も左もわからず、終始、店員さんに案内されながら、なれない手つきでCDを抱え、一人去っていきました。

ZARDは老若男女、すべての人に愛される音楽なのだと改めて感じ、泉水さんの偉大さに敬服しました。

参加する人も、しない人も、明日は思いっきり泣きましょう。そして歌いましょう。おじさんだろうが、若者だろうが、今まで我慢してきたであろう涙を、心のそこからすべて流しましょう。

ZARD FOREVER

坂井泉水 永遠に・・・
  1. 2007/06/26(火) 23:46:00|

ZARDについて

私は大学の頃、よくZARDを聞いていました。ちょうど「負けないで」がヒットしていた頃です。その後も「マイフレンド」、「愛が見えない」、「永遠」あたりまではよく聴いていました。

しかし、洋楽など、いろいろなジャンルの音楽に出会うにつれ、ZARDの曲から離れるようになり、今回の突然の訃報を聞きました。

今、その時の空白を埋めるべく、毎日ZARDの曲ばかり聴いています。

彼女の歌声を聞いていると、彼女が今この世にいないということが、本当に信じられません。坂井泉水さんのいない世の中がこれからどうなっていくのか、この日記を通して、つづって行きたいと思います。
  1. 2007/06/26(火) 02:03:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。