ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『負けないで』再考(その3)

”よーい。バーン!”

と同時に私たちは走り始めた。それぞれのゴールに向かって。ゴールは一つではない。人の数だけゴールはあるのだと思う。

「負けないで もう少し
 最後まで 走り抜けて
 どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ
 追いかけて 遥かな夢を」

「負けないで ほらそこに
 ゴールは近づいてる
 どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ
 感じてね 見つめる瞳」

坂井さんが、『負けないで』の中で繰り返している。

♪どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ♪

という詞(ことば)。なぜこの詞を繰り返したのか、今になってそのことを考えます。

坂井さんもゴールまで走り抜けたのでしょうか。


最後に、私の好きな歌『You'll Never Walk Alone』を紹介したいと思います。どこか『負けないで』と共通していて、好きな歌詞です。

『You'll Never Walk Alone』

Lyrics : Oscar Hammerstein II
Composition : Richard Rodgers

「When you walk through the storm
 Hold your head up high
 And don't be afraid of the dark
 At the end of the storm
 There's a golden sky
 And the sweet silver song of the lark

 Walk on, through the wind
 Walk on, through the rain
 Though your dreams be tossed and blown
 Walk on, walk on, with hope in your heart
 And you'll never walk alone
 You'll never walk alone

 Walk on, walk on, with hope in your heart
 And you'll never walk alone
 You'll never walk alone」


♪with hope in your heart♪

っていうところが『負けないで』に共通しますね。

以上、3週に渡って、『負けないで』を再考してみました…
スポンサーサイト
  1. 2009/01/25(日) 23:50:00|

『負けないで』再考(その2)

「何が起きたって ヘッチャラな顔して
 どうにかなるサと おどけてみせるの」

2番に入ってからの、この軽快なノリが好きです。言葉が躍動しています。

「”今宵は私(わたくし)と一緒に踊りましょ”
 今も そんなあなたが好きよ 忘れないで」

あっ、は、ハイ。お、踊ります…

もう完全に『負けないで』のペース。LIVE VIDEO 『What a beautiful moment』 で、坂井さんが踊るように歌っているのが印象的ですね。このシュールな世界観がとてもユニーク。何度聴いても、この“物語”に魅了されます。

前のめり気味のドタバタドラムが、この世界観にはまっています。オルガンも効いてますね。坂井さんの歌詞と共に、勢いよく弾けるバックの演奏。葉山さんのアレンジはグットです(笑)。

「負けないで ほらそこに
 ゴールは近づいてる
 どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ
 感じてね 見つめる瞳」

♪ゴールは近づいてる♪

「ゴール」が何なのかは、この文脈からだと(おそらく)わかりません。「ゴール」を特定させない事によって、人それぞれのゴールがあり、人それぞれの『負けないで』をもつことが出来る。

励ましソング、応援歌としての“ZARD”の誕生でしょうか。坂井さんのマジックですね。

(続く。多分…)
  1. 2009/01/19(月) 01:03:00|

『負けないで』再考(その1)

♪負けないで♪

サビのメッセージはわかりやすいんだけど、歌詞全体を見ると…

「ふとした瞬間に 視線がぶつかる
 幸運(しあわせ)のときめき 覚えているでしょ」

♪覚えているでしょ♪ って…。

冷静に考えると、誰が誰に何のことを聞いているのか、具体的な舞台設定が全く取れないでいる間に…

「パステルカラーの季節に恋した
 あの日のように 輝いてる あなたでいてね」

♪パステルカラーの季節♪…!

突如、凄い形容の仕方ですが、なんともあっけらかんとしています。

♪あの日のように 輝いてる あなたでいてね♪

もう、どんどん進んで行きます。何が何だかわかんないけど、自分を認めてくれてマス…。

「負けないで もう少し
 最後まで 走り抜けて
 どんなに 離れてても
 心は そばにいるわ
 追いかけて 遥かな夢を」

♪追いかけて 遥かな夢を♪

ここまで、凄い展開です。なんだかわかんない設定から、(かなりゴーインに?)応援歌に突入です。一転突破です。♪幸運(しあわせ)のときめき♪ がどっか行っちゃいました(笑)

(続く…)
  1. 2009/01/11(日) 23:17:00|

3! 2! ・・・

今年も1年が通り過ぎようとしています。今年は新しい事を始めた年、そしてそれは、来年へも引き続き引き継がれて行きます。

坂井さんが旅立ってから時が経ちました。長かったのか、短かったのかはよくわかりませんが、確実に時は刻んで行くようです。

つい先日、芸能界で一時代を築いた、私とほぼ同世代の女性の訃報がありましたが、やはりまた、あの時と同じように時は刻んで行くようです。複雑な思いです。

「時」は、時として残酷でもあり、また平穏を与えるものだと思います。生きている以上、いや生きているからこそ不安や悩みが尽きないのかも知れませんが、皆それぞれ、いろいろな不安を抱えながらも、平穏な時を信じて私たちは歩いて行く。せめて私たちに出来る事はそれだけなのかも知れません。

あっ、もうカウントダウン!

皆様に、いつまでの平穏で平和な時が刻まれていくよう、祈っております。
  1. 2009/01/01(木) 00:02:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。