ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

With Sakai Izumi in Yoyogi 14(最後)

~ZARDの物語の主人公たち~

もう去年の代々木から一年が経とうとしています。去年のツアーでは沢山のものをもらいました。仙台の『マイ フレンド』では勇気を、新潟の『少女の頃に戻ったみたいに』では清涼を、そして代々木では多くの感動をもらいました。

そして今年も武道館。私も行こうと思います。心配していたインフルエンザの流行も大丈夫そう。オープニングは『負けないで』のストリングスでしょうか。サヨナラは『サヨナラは今もこの胸に居ます』のピアノでしょうか。楽しみにしている最初と最後の演出です。

そして今回は・・・、声に出して歌おうと思います。いや、そんなに大きな声ではなく、聞こえない程度の小さな声で。

男性アーティストも歌っているあの歌と、『きっと忘れない』と・・・。

坂井さんの歌詞は、明るい曲調でもどこか哀愁があります。キュンとした哀愁があります。

そんな坂井さんに会いに、また多くの人々がライブにやってきます。みんなそれぞれの想いをもった、一人一人が主人公のライブだと思います。

そうそう、私を見かけたら声をかけて下さい。ライブ終って椅子から立ち上がれなくなってるのが私です(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2009/05/25(月) 01:56:00|

大阪公演無事終了!

ZARD 「What a beautiful memory 2009」 大阪公演が無事終了したそうです。

何だか凄いことになっているようです。

(すっかり乗り遅れた)私は…、歌おう! もう歌うしかない!

真夜中にそんな気分(笑)
  1. 2009/05/17(日) 02:29:00|

無題

それでは、羽田裕美さんのピアノ。マイ・ベスト3!

1位「サヨナラは今もこの胸に居ます」

原曲は明るい曲調なのに、ピアノではこんなにゼンチメンタル。同じ曲なのに不思議です。ライブの終わりを告げる歌でした。

2位「きっと忘れない」

この演奏では涙が*~ ♪今にも笑顔であなたが現れそうで…♪ のところが特にです。

3位「負けないで」

理由は…。やっぱりこれでしょう(笑)


坂井さんが“詞”なら、羽田さんは“調べ”だと思いました。“詞”でZARDを生み出すと同様に、“調べ”でZARDを支えてくれます。坂井さんの耳に届いているでしょうか。私たちの願いです。
  1. 2009/05/03(日) 22:44:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。