ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

灯火

今日、先月届いたWEZARDの会報と『Music Freak7月号』を再び読んだ。武道館ライブと坂井泉水展から、二ヶ月ちょっと。言葉にならない、けど、言葉にすればいくらでも溢れ出てくる思い出は、いつまでも昨日のように感じる。

『Music Freak7月号』の「AFTER TALK」のコーナーで、寺尾広さんのコメントがある。

「BLUEZZで連載を書いている寺尾広です。」

といきなり“挨拶”から入っているのには思わず笑ってしまったが、

「私達スタッフはこれからもZARDの火を灯し続けたいと思っています。」

というコメントにはとても感動させられた。

先ほど、川村カオリさんの追悼番組も見た。『ZOO』も青春を彩った歌の一つ。時代に残る音楽の灯火は、いつまでも光り輝いていて欲しいと願う。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/31(金) 23:57:00|

アタマから、シッポから。君はどっち派?

坂井さんのたいやきの食べ方、とっても渋いね。

というわけで、私もマエダストアー(むっちゃローカル…)でたいやき買ってマネをしてみました。

パクっ

あああっ、しっぽから食べてしまった…

…まだまだ坂井さんの精神には程遠い。

器の小さい自分を反省するリバプールでした…
  1. 2009/07/12(日) 23:18:00|

さようなら「坂井泉水展」(番外編2)

坂井泉水展は終わり、名残惜しく会場の外へ。閉鎖された入り口では、みんな記念写真を撮っている。そしたら、60歳前後の一人のマダムがやって来て…

マダム 「アラ、もう終わりですか?」

係員 「えっ、えー。8時で終了になります。」

マダム 「あらっ、そう。せっかく来たのに。買い物のついでにちょっと寄って見たのよ。」

係員 「すみません。今日はもう終わりなもので。明日も又開催しますので、明日お越し下さい。」

マダム 「そうね。せっかく来たのにアラ残念。確かこの展覧会、とても有名な方なんでしょう。えーと・・・、誰ですっけ?」

係員 「ZARDの坂井泉水さんです。」

マダム「はい?」

係員 「ざっ、ZARDの坂井泉水さんです。」

マダム 「ざ~ど。そう。そうですか。買い物の帰りにちょっと覗いて見ようかなっ、と思って寄って見たのよ。そう。残念ね。それじゃまた明日来てみようかしら。」

係員 「は、はい。お、お願いします。」

マダム 「ざ~どねー。そうですか。ざーど…」


世代を超え、これからも多くの人に愛されていくZARD。

少し元気になれた一日でした…。

(「番外編」終わり。次は「旅情編」(笑)。その内に…)
  1. 2009/07/06(月) 23:30:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。