ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

中辛に近い甘口

最近なぜか聴きたくなる『君がいたから』。

ふと横を見ると坂井さんのカレンダー。『愛が見えない』でのジープに乗って、とても優しい表情をしている。

この頃の坂井さんの私のイメージは、とても繊細で、自分の世界を持っているイメージ。気軽には近づけない、天才肌の芸術家のようなイメージ。

けど今は違う。坂井さんはとてもお茶目で、笑顔で、気軽に話しかけたくなる飾らないお姉さん。

♪何度もくじけそうになって

 ここまで来たんだ♪

確かにそうだ。90年代から今日まで、そうやって来たんだな。坂井さんも、僕たちも。
スポンサーサイト
  1. 2010/04/30(金) 00:12:25|

井上ひさしさんのことば

先日亡くなった井上ひさしさんの「座右の銘」に感銘を受けました。

「むずかしいことをやさしく

 やさしいことをふかく

 ふかいことをおもしろく

 おもしろいことをまじめに

 まじめなことをゆかいに

 そしてゆかいなことはあくまでゆかいに」

(井上ひさし)

(出典がわからないので、ネットで調べました。調べて見ると、細かなところが少し違っていることばも紹介されていて、どれが本当がわかりませんが、その中の一つをここで紹介します。)


普段、子供たちに勉強を教える仕事をしていますが、1行1行全てが仕事に当てはまります。

特に

「やさしいことをふかく」

ということばに、“まだまだ自分のやっていることがあまい”と感じました。(とかく悪者にされる…)教科書や問題集の中に隠れている感動を、もっともっと拾っていけたら、そしてそれを伝えていけたらと思います。
  1. 2010/04/19(月) 00:15:55|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。