ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

0.01秒の遅れ

書籍『きっと忘れない』に、坂井さんの歌い方の特徴として

「リズムより少し遅れる歌い方」(P42)

というのがある。なるほど、確かにそうだ。僕がそれを強く感じるのは『あなたを感じていたい』。切ない歌詞、しかも冬の設定なのに、どこか篝火のような暖かみを感じるのはその歌い方によるのが大きいと思う。

ただ驚くのは、50音全ての音節でリズムが遅れていること。感情表現の演出として要所要所で遅らせるのではなく、一字一句全ての音節でリズムが遅れているのだ。

ほら、影絵とかで同じ像がわずかにずれて幻想的に見えるときがあるでしょ。そんな感じ。
(ん、ただの思い込み? いや、そう。マジそうだから今度聴いてみ!)

それは狙って出来る遅れではなく、0.1秒、いや0.01秒の遅れ。だからぎりぎりリズムに収まり、極めて自然。まるで演奏の“影”のように、わずかのズレを残しながらピタリとリズムに収まっている。

坂井さんの歌い方は、技術で圧倒するのではなく、こういうちょっとしたところの隠し味で最高の効果を狙う。まさに神がかり。背筋に電流が走った…
スポンサーサイト
  1. 2010/10/18(月) 00:48:59|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。