ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZARD追悼ライブレポート?

司会の野田幹子さんからの案内により、ZARDの初期のドラマー“黒瀬圭一”さんが登場しました。

初期のメンバーといっても、失礼ながら名前も顔も分かりません。

黒瀬さんがドラムのイスに座り、カチカチカチっとリズムを刻み、曲が始まりました。

『Season』

派手にシンバルを叩き、激しくリズムを刻む。物凄いパッション。

何かが変わりました。

「あっ、あの時の音だ」

もちろんデビュー当時、ZARDは大々的にライブをやっていないし、当然ライブの“音”はわかりません。

けど不思議と、デビュー当時のあの時の“音”に、最も近づいたような気がしました。

『ひとりが好き』
『不思議ね…』
『I want you』…

この瞬間だけは、今のZARDではなく、まさしくあの時のZARDでした。

黒瀬さんが、世界をガラッと変えました。
  1. 2007/12/21(金) 00:21:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。