ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZARD追悼ライブレポート?

会場内はどんどん熱気であふれて来る。私が座っているところの周りも、徐々に込み始めてきた。

客層は20歳前後の若者から50歳代位まで、かなり幅広い。

また、友達同士で来ている人、カップルで来ている人も多いが、私みたいに一人で来ている人も多い。

また、なぜか間違って席に座っている人も多かった。

「すいません、あのー、ここ私の席なんですが…。」

「えっ。」(慌てて自分のチケットを取り出す)

十数秒間、座っている椅子の番号とチケットの番号を目で往復させた後、

「あっ、すみません。」

「いえいえ…。」


舞台の方を見ると、バンドメンバーの方々も少しづつ入ってくる。ドラムを軽く叩いたり、ギターの音のチェックなどをしているようだ。

そんな感じで、のどかだけどちょっと緊張した時間が過ぎって行く。

すると、何の前触れも無く突然照明が消え、辺りは真っ暗に。

いよいよライブが始まった。
  1. 2007/11/12(月) 16:59:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。