ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ZARD追悼ライブレポート?

グッズの買い物もすませ、だいぶ時間があったので公園内の森を散策した。武道館から一人離れ、ひっそりとした木々の中へ。ここまで来ると、もうZARDの袋を持った人はいない。前にも後ろにも、うっそうとした緑の中で、私だけがそこにいる。

「東京のど真ん中に、こんなに緑があるのか・・・」

私は驚いた。ここは都心なのに、周りに誰もいない静かな空間がそこにあるのだ。

耳を澄ましてみた。聴こえるのはセミの声、鳥の声、風の声。もっとよく耳をこらすと・・・。

私は聴こえた、確かに聴こえた。何かささやくような、何か伝えたいような小さな歌声を。

それは森の妖精だったのかもしれない。

崩れそうな私の心を、見守っていたのかもしれない。

坂井さんが妖精となって。
  1. 2007/10/01(月) 22:37:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。