ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ブルーカラー

今日、田中好子さんの告別式が青山葬儀場で営まれた。集まったファン層は、坂井さんの時より一回り上の世代が多く、出棺が始まると、お揃いの法被を着た熱心なファンの方達が「スーちゃん!」と叫びながら、スーちゃんカラーのブルーのテープを投げる。

ネット上でも「残念です」「涙が止まらない」「ありがとう」と、悲しみや感謝の気持を綴る言葉が多い。


・・・なんか坂井さんの時と似ているな


同じ青春を共に過ごした経験は、いつまでもそのままの形で残り、それが永遠に続いて欲しいと思う。だからこそ、その永遠であるはずの存在を失った時の喪失感は、途方もなく大きなものになるのだろう。

私はキャンディーズ全盛の頃はまだ幼稚園だったので、田中好子さんは女優のイメージ、それも純和風の、古風で落ち着いたイメージが強い。だから、派手派手の衣装で踊りながら歌う田中好子さん”スーちゃん”の姿には、やや違和感が…。

それにしても『微笑がえし』はいい歌だな。一曲の中にいろんな表情が凝縮されている。振付と合わせ、コケティッシュで、ユニークで。3人の声のバランスも絶妙で、歌の魅力を何倍にも引き上げている。曲の調子に合わせてコロコロ変わるスーちゃんの表情もかわいい。

・・・ヤ、ヤバイ、今頃ファンになりそうだ・・・
  1. 2011/04/26(火) 02:39:45|
  2. 未分類
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。