ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「時代の流れの早さ」

ZARDのライブが近づくにつれて、ふと、寺尾広さんの言葉を思い出した。それは、アルバム『Soffio di vento』の『遠い日のNostalgia』でのライナーノーツで、サイズを短くしたバージョンを採用した理由の一つとして上げた、次の言葉。

「今の移り行く時代の流れの早さから短くした」

ZARDには、隅々と細かい所まで、しっかりとしたテーマ・理念があるんだな…と、ますますZARDが好きになりました。

今回のライブが最後のライブ。そしてファンクラブ「WEZARD」も大きく形態が変わります。

なぜ最後なのか、なぜ変わるのか、しっかりとした「理念」が今回は伝わらず、とても残念です。大好きだった大事なものが、終わろうとしているような感覚があります。

でも、それでいいのだと思います。それが寺尾広さんの言う「時代の流れの早さ」であり、ZARDも例外ではなかったのです。

今回もライブに行く予定です。今回は静かな『負けないで』になりそうです。坂井さんなら、良い意味での“うらぎり”があるのかな、なんて期待もありますが、たとえこのまま静かに幕を閉じても、そっと、そっと、そっとZARDを見守って行きます。

27日、何事もなく無事に参加できますように。
  1. 2011/05/25(水) 01:30:37|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。