ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

With Sakai Izumi in Yoyogi 12

代々木公演が終わり、みんなが家路についている頃、印象に残っている人が二人居た。

歩道橋の上からは献花台がよく見える。

その歩道橋の上から、ずっと献花台の坂井さんを見続けている一人の女性。手すりに寄り掛かり、身動き一つせずじっと見ている。周囲はウロウロしたり、写真を撮ったりで全く落ち着かない。私もその一人。でも、その女性だけはピクリとも動かない。一心に坂井さんだけを見続けていた。

もう一人は、とっくに10時を過ぎ、もう大分時間がたった頃。歩道橋の上で、帰っては戻り、帰ってはまた戻り、未練タラタラの男性。

「オッ、オレみたいな奴がそこにも居るな(笑)」

最後まで見届けたかったのだろう。けど、いよいよ彼が帰ったその瞬間! 献花台の灯かりが消えた。うーん、残念!

「ちょうど先ほど灯かりが消えましたよ。」

って話し掛けようと思ったが、怪しまれるのでヤメマシタ。

坂井さんは、とてつもないオモイを私たちに残していった。そんな気がした。
  1. 2008/09/29(月) 23:07:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。