ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「記念のアルバム」『ハートに火をつけて』(その2)

「あの時 君の孤独を
 分かってあげられなかったね
 春の訪れ 待っている」
(『ハートに火をつけて』)

「君」とは・・・

「いつも未来が 雨で見えない」君だろうか?(『Good-bye My Loneliness』)

「言えなくて 唇噛んだ」君だろうか?(『Season』)

「孤独がドアを叩く」君だろうか?(『きっと忘れない』)

「思い出に手を振った」君だろうか?(『あなたを感じていたい』)

ZARDの世界の悲しい主人公達は、この歌で「想い」を成就できたのでしょうか。

一度このシングルで原点に回帰し、もう一度ここから新たな地平を切り開くはずだったのだと思います。

坂井さんがいた最後のシングル。

今度は坂井さんの「想い」を乗せて、あなたのいないZARDは動き始める。
  1. 2008/03/21(金) 01:32:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。