ZARD FOREVER

 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『今日はゆっくり話そう』

『今日はゆっくり話そう』というタイトル。

シンプルで現実的なタイトルの割には、行間を聴き手に想像させる自由度の高い歌詞。

坂井さんは、膨大な言葉やフレーズの山の中から、この『今日はゆっくり話そう』というテーマとは逆のイメージの言葉や言い回しを、わざとこの歌詞の中に織り交ぜているように思います。

例えば、「緊張感」、「稲妻」、「雑然」、「孤独」・・・。

「ゆっくり」という言葉を最初に明示して置きながらも、このような言葉をあえて散りばめることによって、一方向的でシンプルなものになりそうな「ゆっくり話そう」というテーマを、より重層的で深いものにしているのかも知れません。

私達が生きている現実社会の「緊張感の中で」、「ゆっくり話そう」という坂井さんの想いが、より切実に伝わってきますね。
  1. 2008/03/06(木) 21:33:00|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。